世界で一番孤独なInvestor

〜感情に左右されない投資を〜

株・FX 気になるマーケットイベント(7/9〜7/13)

株価や為替に影響を与えうる経済イベントをまとめました。

予想値は7/6のBloombergをベースに載せています。

予想値は更新される可能性もありますので、事前にご自身でもご確認ください。

 

1週間のマーケットイベント

()内は国内時間です。

 

9日(月)

【国内】

・5月国際収支(8:50)

・日銀支店長会議(9:00)

6月景気ウォッチャー調査(14:00)

予想(現状)47.9

予想(先行き)50.0

 

【海外】

・休場(ブラジル、アルゼンチン)

・ドイツ5月貿易統計(15:00)

予想(輸出)前月比+1.0%

・米国5月消費者信用残高(翌4:00)

 

10日(火)

【国内】

財務省、5年物国債入札結果(12:35)

・6月工作機械受注速報(15:00)

 

【海外】

トランプ大統領が欧州を歴訪(〜16日)

・7月米国エネルギー情報局月報

中国6月社会融資総量(10-15日予定)

・中国6月マネーサプライ(10-15日予定)

 

中国6月物価統計(10:30)

予想(PPI)前年比+4.4%

予想(CPI)前年比+1.9%

ドイツ7月ZEW景況感調査(18:00)

予想(期待)−18.9

 

11日(水)

【国内】

・安倍首相が欧州、中東を歴訪(〜18日)

5月機械受注(8:50)

予想(コア)前月比−5.4%

・6月国内企業物価指数(8:50)

予想:前年比+2.8%

・5月第三次産業活動指数(13:30)

予想:前月比−0.3 %

 

【海外】

北大西洋条約機構NATO)首脳会議(〜12日)

トランプ大統領も安倍首相も出席予定

7月OPEC月報

・米国6月生産者物価指数(21:30)

予想(総合)前年比+3.1%

予想(コア)前年比+2.6%

・カナダ金融政策会合(23:00)

・週間石油在庫統計(23:30)

 

12日(木)

【国内】

・6月東京都心オフィス空室率(11:00)

財務省、20年物国債入札結果(12:35)

 

【海外】

・ユーロ圏財務相会合、EU財務相会合(〜13日)

7月国際エネルギー機関月報

・ユーロ圏5月鉱工業生産(18:00)

予想:前月比+0.5%

・ECB政策理事会議事録(20:30)

米国6月消費者物価指数(21:30)

予想(総合)前年比+2.9%

予想(コア)前年比+2.3%

・新規失業保険申請件数(21:30)

 

13日(金)

【国内】

株価指数オプション7月物の特別清算指数算出

→いわゆる『SQ』です

 

【海外】

中国6月貿易統計(米ドルベース)

予想(輸出)前年比+10.8%

予想(輸入)前年比+22.0%

 

・米国6月輸入物価指数(21:30)

予想:前月比+0.1%

米国7月消費者マインド速報値(23:00)

予想:98.2

FRBが金融政策報告書を議会に提出(24:00)

 

まとめ

 先週はマザーズ市場が1000ポイントを割り、私含め多くの投資家を苦しめた1週間。

ここから巻き返してくれるのか。

新興市場でいえば、今週は10日にMTG(7806)が上場します。初値後の値動きが気になります。

世界経済では、11日から12日にかけてNATO首脳会議がありますね。安倍首相とトランプ大統領も出席するのでその後の言動に注目したいです。

今週もよろしくお願いします!