世界で一番孤独なInvestor

〜感情に左右されない投資を〜

株・FX 気になるマーケットイベント(6/4〜6/8)

株価や為替に影響を与えうる経済イベントをまとめました。

予想値は6/1のBloombergをベースに載せています。

予想値は更新される可能性もありますので、事前にご自身でもご確認ください。

 

1週間のマーケットイベント

()内は国内時間です。

 

4日(月)

【国内】

 ・5月国内ユニクロ売上高(引け後)

 

【海外】

・休場(NZ、アイルランド

・米国4月製造業受注

予想:前月比−0.5%

 

5日(火)

【国内】

・4月全世帯家計調査(8:30)

予想(実質消費者支出)前年比+0.8%

・5月日経・サービス業PMI(9:30)

財務省、10年物国債入札結果(12:45)

 

【海外】

・休場(デンマーク

・中国5月財新版サービス業PMI(10:45)

予想:52.9

・豪州、金融政策会合結果発表(13:30)

予想(政策金利)1.5%(前回同様)

ユーロ圏4月小売売上高(18:00)

予想:前月比+0.6%

・南ア1-3月期実質GDP(18:30)

予想:前年比+1.9%

5月ISM非製造業景況指数(23:00)

予想58.0

 

6日(水)

【国内】

・4月毎月勤労統計(9:00)

予想(現金給与総額)前年比1.3%

 

【海外】

・休場(韓国、スウェーデン

・豪州、1-3月期実質GDP(10:30)

予想:前期比+0.8%

・インド金融政策会合結果発表(18:00)

予想(RBIレポート)6.00%(前回同様)

・米国4月貿易統計(21:30)

予想(貿易赤字)505億ドル

・週間石油在庫統計(23:30)

 

7日(木)

【国内】

・5月東京都心オフィス空室率(11:00)

・4月景気動向指数(14:00)

 

【海外】

・日米首脳会談(ワシントン)

ドイツ4月製造業受注(15:00)

予想:前月比+0.2%

・ユーロ圏1-3月期実質GDP(18:00)

予想:前期比+0.4%

トルコ金融政策会合結果発表(20:00)

・新規失業保険申請件数(21:30)

・4月消費者信頼残高(翌4:00)

 

8日(金)

【国内】

メジャーSQ 

1-3月期実質GDP2次速報(8:50)

・4月国際収支(8:50)

5月景気ウォッチャー調査

予想(現状)49.4

予想(先行き)50.1

 

【海外】

G7首脳会議(〜9日)

ドイツ4月鉱工業生産(15:00)

予想:前月比+0.4%

・ドイツ4月貿易統計(15:00)

予想(輸出)前月比−0.4%

予想(輸入)前月比+0.7%

中国5月貿易統計(米ドルベース)※時間不明 

 

こめんと

米国の雇用統計の内容が良好であったと確認でき、少し明るいムードの週末でしたね。

今週はいかがでしょうか。

直近に割ってしまったのが25日移動平均線

そして、貿易ラインになってくれたのが75日移動平均線

貿易問題については米国にEUも報復措置の姿勢を示し、他では、トランプさんは自動車の輸入税にも触れました。

週末のニュースでは、米朝会談は当初予定どおりの12日にシンガポールで行われると報道がありました。これは、やれやれと感じながらもポジティブかと。

ただ、先述した懸念材料との差し引きで考えると必ずしも楽観視できない相場展開ですので、25日移動平均線を奪還し安定すればラッキーですし、せめて75日移動平均線を下回ることなく推移してもらいたいです。

良い一週間を!

 

【直近記事】