世界で一番孤独なInvestor

〜感情に左右されない投資を〜

借金から始まる波乱の2017年の取引

幕引き

本日、12月18日(月)で私の年内の取引は大方終了。

本日までに95%以上を現金化しました。

 

2017年のNISA枠にまだ手を付けていないので、その分だけ利用する予定です。

皆様も年末の売買にはご注意下さい。 

 

ここからは2018年前半に付き合う株式を発掘するために時間を割きます。

3ヶ月〜半年の間に1.5倍から2倍を狙える株を見つけたいです。

身軽な状態で、じっくり銘柄発掘に勤しみます。

 

2017年前半は大幅なマイナス

2017年の春に金融機関を退職したあと、本格的に株式投資を始めました。

仕事で株式に触れていましたが、自身の売買は素人に近い状態でした。

 

初めてのブログにも記載しましたが、当初の私はレバレッジを効かせ、調子に乗り借入までしてギャンブル的なトレードをしました。

少し儲け、少し儲け、そしてドカンとマイナスを喰らいました。

 

上がれば焦って小幅に利益確定。

ジリジリ下落すれば「まだ大丈夫」と言い聞かせ損失拡大。

 

指針も無く、いつもそわそわと取引をしていました。

結果的に大敗するのは当たり前だったと思います。

ここで一度手を止めました。

 

〈スポンサーリンク〉

 

 

勉強、勉強、実践

投資の本を読み、真剣に勉強しました。

半年で50冊以上は読みました。

初めはどれが良書かわからず、ひたすらに読みました。

結果的には現在読み返す本は10冊もありません。

大半はメリカリやAmazonで売りました。

 

しかし、どの本にも学ぶところはあり、少額の実践で試しました

他にも投資関連の雑誌、動画など様々なソースから学びました。

真似することに尽力しました。

 

得た知識をすぐに実践し、何度も繰り返すうちに自信が持てるスタイルを見つけることができました。

もちろんまだまだ発展途上ですが、ここから感情に左右されずに取引ができるようになりました。

日中に取引画面を見ることも減りました。

 

そんな中、10月中頃に当ブログとTwitterを始めました。

ブログは学習内容をアウトプットする場として最高でした。

ブログやTwitterを始めたことで継続的な学習意欲を生むことができました。

また、他の方々のブログやTwitterから多くを学ばせて頂きました。

 

2017年後半で浮上

学んだ内容を元に企業分析を精力的に行った年後半。

割安な状態にあり、上昇のきっかけが遠くない企業の株に投資をしました。

中々動かない銘柄もありましたが、基本的に安く買っているので、無念に売却するにしても大きな損切りはありません。

地合いの良さもあり、利益を重ね、年前半に確定させた譲渡損を上回るパフォーマンスを出すことが出来ました。

 

学ぶことで再現性のある投資法を手に入れました。

これが今年一番の利益であると思います。

 

自信を身に付けることができましたが、いつ「〜ショック」や見立てが狂うかわからないので、慎重&謙虚に2018年を過ごしたいと思います。

そして、来年も実力UPに努めます!

 

今後とも宜しくお願いします。

【おすすめ本】

億飛んじゃった! 株のしくじり先生 天国と地獄

【関連記事】